最近の記字一覧

2010年度グッドデザイン金賞

2010年度グッドデザイン金賞小型貫流ボイラのトップメーカーである三浦工業株式会社(本社 愛媛県松山市 社長 橋祐二)の、蒸気ボイラシステム(ボイラ室オペレーションパネルと蒸気ボイラのユニット)が、この度、財団法人日本産業デザイン振興会が主催するグッドデザイン賞において、『2010年度グッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)』を受賞したことをお知らせいたします。

 

【ミウラの関連リリース】グッドデザイン賞ベスト15に選定される
http://www.miuraz.co.jp/info/share/news/00000190_1.pdf
この蒸気ボイラシステムは、9月29日の受賞結果発表において2010年度グッドデザイン賞を受賞しており、さらに、全受賞対象の中でも、独創性、造形的な完成度、将来へ向けた提案性などで総合的に高く評価され、仕事領域の代表として全体のベスト15に選定されておりました。11月10日に東京ミッドタウン(東京・港区)で開催された大賞審査会において、公開プレゼンテーション審査が厳正に行われ、自動車や家電などの生活領域を始め、社会領域、ネットワーク領域の代表と互角に争った結果、今年度のグッドデザイン金賞の受賞に至りました。
三浦工業として初めて、栄えあるグッドデザイン金賞受賞であります。当社の主力製品が金賞に選ばれ、業界最高レベルの性能だけでなく、デザイン面でも優れていることが証明されました。今後もお客様のベストパートナーとして、お客様のより豊なライフスタイルをご提案してまいります。

 

グッドデザイン賞とは「グッドデザイン賞(Gマーク)」は、1957年に通商産業省によって設立された「グッドデザイン選定制度」を継承し、1998年より財団法人日本産業デザイン振興会の主催事業として運営される、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨制度です。これまで50年以上にわたって新しい時代の文化と生活を創造することを目的に「より豊かなライフスタイル」と「良いビジネス」を導く運動として展開され、のべ受賞件数は35,000件以上にのぼり、今日では国内外の多くの企業や団体が参加しています。すぐれたデザインとは、単に美しさだけではなく、5つの理念「もの・ことづくりを導く創発力」「現代社会に対する洞察力」「未来を切り開く構想力」「豊かな生活文化を想起させる想像力」「社会・環境をかたちづくる思考力」に基づいて審査され、豊かな社会と良いビジネスを実現するにふさわしいものが選定されています。また、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」はすぐれたデザインを示す象徴として広く一般に親しまれています。

 

2010年度グッドデザイン金賞関連エントリー

『技術で地球を考えるENE−SAVE』、ビーバーエアコン2011年モデル16機種を発売
三菱重工業は、2010年省エネ基準をクリアした家庭用ルームエアコン(ビーバーエアコン)の新シリーズ全16機種を、2011年2月中旬から順次発売します。
8人までの大家族に対応、業界最大容量のエコキュート
東芝のエアコン生産子会社である東芝キヤリアは、家庭用としては業界最大となる貯湯容量560Lのエコキュート「ESTIA(エスティア) 560Lタイプ」を12月17日発売する。
『第6回ヒートポンプ・蓄熱システム運転管理等の改善事例』最優秀賞受賞東洋熱工業
(財)ヒートポンプ・蓄熱センターが主催する『第6回ヒートポンプ・蓄熱システム運転管理等の改善事例』表彰に於いて『ホテルベルナティオ・省エネルギー活動の一環として実施した蓄熱改善事例』の実績により最優賞を東京電力株式会社、株式会社当間高原リゾートと連名で受賞し、2009年10月14日に行われた『第6回ヒートポンプ・蓄熱シンポジウム』の席上で表彰を受けました。
ヤマトプロテック 20型と同等の能力を持つ10型の高能力粉末(ABC)消火器を開発。
ヤマトプロテック(株)は、3.5kgタイプ(10型)の粉末(ABC)消火器の新製品として、「高能力粉末(ABC)消火器/YAX-10」を開発。